本文へスキップ

ひじかた畳店は、東京都武蔵村山市の畳専門店です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.042-565-2433

〒208-0013 東京都武蔵村山市大南3-128-2

店舗紹介『ひじかた畳店』とは?

ひじかた畳店


『ひじかた畳店』は、東京都武蔵村山市にある畳専門店です。
東京都の多摩地域を中心に営業しております。
品質の良さ・技術力の高さに誇りをもって取り組んでいます。

隙間・段差直しはもちろん、凸凹の修繕も手作業で丁寧に行ないます。
手作業だから、畳を長く気持ちよくお使いいただくための工夫がいっぱいです。

一般住宅、団地、公共施設、集会所、公会堂、神社・仏閣、茶室、退室営繕の畳工事等、承ります。
賃貸アパート・マンションの畳にも対応。一般の方から直接ご依頼いただけます。
従来の畳のほか、琉球畳やフローリングの置き畳、カラー畳、飾り畳もご相談ください。

『ひじかた畳店』では、新しい畳のかおりも商品の一部と考えております。
スタッフ全員、タバコを吸いません。強いにおいのする香水なども使いません。
大切な商品価値をおとすことなく、お客様に気持ちよくお使いいただけるよう誠心誠意、縫わせていただきます。



ひじかた畳店のこだわり

ひじかた畳店は・・・

  • 職人であることにこだわります
 長年蓄積されてきた技術に誇りをもち、常に高めることに妥協しません

  • 伝統手法にこだわります
 現在ほとんど機械で行われている畳工事ですが、
『ひじかた畳店』では、手作業で行うことにこわだりをもって取り組んでおります

  • 畳の品質にこだわります
 厳選された良い品を、職人の技術をもってさらに高めることに努めます


「たたみ」を愛し、「たたみ」を誇り、「たたみ」と生きる。私達は、「時代遅れ」と言われながらも、労働賃金のない下積みをしてきました。
この年季奉公をしたからこそ先人の技をきちんと受け継ぎ、
盗むことができたのです。
そしてこの日々が、血となり肉となり、誇りになりました。

畳職人が一人前になるには十年かかると言われます。
しかし私達は、今なお技術の探求をしております。
それは、単なる労働者で終わりたくないからです。
私達は、畳業界の後継者となるべく努力しているのです。

私達は、美しき日本文化のためにも、徹底的に頑固であり続けます。


店舗概要

 商号  ひじかた畳店
 代表者  土方正明
 所在地
電話番号
〒208-0013 東京都武蔵村山市大南3-128-2
TEL.042-565-2433
 メールアドレス  info2@hijikata-tatami.handmade.jp
 沿革 1981年  設立
2013年1月「たたみのひじかた」と合併、屋号を
     「土方畳店」から「ひじかた畳店」に改める
2014年3月 店舗建替え新装オープン
 メディア掲載  武蔵村山、東大和、東村山、小平の
無料地域情報誌『たまきた』2017年春号(3月6日発行)に
掲載

shop info.店舗情報

ひじかた畳店

〒208-0013
東京都武蔵村山市大南3-128-2
TEL.042-565-2433
FAX.042-565-2436
営業時間9:00〜17:00
水曜定休